ビンのリサイクル
ビンのリサイクル
ビンの処理工程しょりこうてい
1.収集車しゅうしゅうしゃ回収かいしゅう
収集車で回収

みんなの まち会社かいしゃやおみせからビンを回収かいしゅうします。

2.選別作業せんべつさぎょう
選別作業

ひとのてで茶色ちゃいろのビン、しろい(透明とうめい)ビン、そのた(茶色ちゃいろ白以外しろいがい)ビンの三種類さんしゅるいにわけてごみをとりのぞきます。

3.リサイクル工場こうじょうはこ
リサイクル工場へ運ぶ

大型おおがたトラックなどでわけられた種類しゅるいごとにリサイクル工場こうじょうはこびます。

4.破砕はさい(くだく)
破砕破砕

おなおおきさのつぶにくだきます。このようにしてできたものをカレットといいます。

5.選別作業せんべつさぎょう
選別作業

ごみなどをとり のぞきます。

6.溶解ようかい
溶解

カレットにほか材料ざいりょう(けい石灰石せっかいせき、ソーダはい)をまぜて1500℃の高温こうおんでとかしてゴブというガラスのかたまりをつくってビンのかたちにします。

7.リサイクル製品せいひん
リサイクル製品

再生さいせいビンのできあがりです。
そのほかにも道路どうろをつくる材料ざいりょう路盤財ろばんざい)や、レンガをつくったりしてうまれかわります。

資料提供会社(五十音順)
潟Cージーエス今治加工・潟Jネシロ・金城産業梶E牛イ々木産業・挙c代商店・樺髀シサービス・帝人興産梶E平林金属
松山容器