プラスチックのリサイクル(RPF固形燃料こけいねんりょう場合ばあい
プラスチックのリサイクル
古紙こしとプラスチックの処理工程しょりこうてい
1.分別ぶんべつ選別作業せんべつさぎょう
分別分別

ごみ(古紙こしとプラスチック)を回収かいしゅう分別ぶんべつします。
てつなどの原料げんりょうにできないものはとりのぞきます。

2.破砕工程はさいこうてい
破砕工程破砕工程

破砕機はさいきものをくだく機械きかい)を使つかい、さまざまなごみを一定いっていおおきさのかたちにくだきます。

3.貯留ちょりゅう定量供給工程ていりょうきょうきゅうこうてい
貯留・定量供給工程

一定いっていおおきさのかたちくだかれた原料げんりょうを、均一きんいつにまぜて、成形機せいけいきかたちととのえる機械きかい)におくりこみます。

4.成形工程せいけいこうてい
成形工程

110〜140高温こうおんでやわらかく、一定いってい形状けいじょうになるようかためます。成形機せいけいき出口でぐちには、カッターが回転かいてんしていて、5センチ〜8センチくらいのおおきさの固形燃料こけいねんりょうができます。

5.冷却れいきゃく保管工程ほかんこうてい
冷却・保管工程

かたちととのえるとき発生はっせいするねつをさまし、保管ほかんします。

6.製品せいひん完成かんせいです。
製品の完成です製品の完成です

これでリサイクルひん完成かんせいです。
工場こうじょうなどで燃料ねんりょう使つかわれます。

資料提供会社(五十音順)
潟Cージーエス今治加工・潟Jネシロ・金城産業梶E牛イ々木産業・挙c代商店・樺髀シサービス・帝人興産梶E平林金属
松山容器